1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. ランスへの旅_2019
  8. >
  9. 【キャストコメントvol.8】コリンナ役の砂川涼子/光岡暁恵よりメッセージ★

JOF Blog 舞台裏レポート

ランスへの旅_2019 舞台裏レポート

2019.09.02

【キャストコメントvol.8】コリンナ役の砂川涼子/光岡暁恵よりメッセージ★

2019年9月5日(木)・6日(金)・7日(土)・8日(日)に新国立劇場オペラパレスで行う藤原歌劇団公演(共催:新国立劇場・東京二期会)「ランスへの旅」のキャストコメント第8弾❣️
いよいよ最終回はコリンナ役の砂川涼子(5日&7日)と、光岡暁恵(6日&8日)です✨

 

砂川涼子より🎵
★コリンナ役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください!
「コリンナは、ハープの美しい音色と共に、皆さんとは違う空気感で現れます(笑)
美しい詩を即興で奏で、常に自分の世界に生きていて、いつもおおらかで幸せなオーラに包まれています。

登場とフィナーレの叙情的な音楽の他にも、騎士ベルフィオーレとの二重唱もあります。
軽快な楽しい音楽で、軽々しいベルフィオーレを全く相手にしないコリンナらしい姿を、必死に歌いながらも楽しく表現できたらいいな、と思っています。」

★今回の公演への想いをお願い致します!
「賑やかなキャラクターが揃う中、不思議な雰囲気をもつコリンナ。
3度目の本公演では、園田マエストロと相談して、歌い方やヴァリエーションも工夫しました。
前回よりも更にコリンナの魅力がお伝えできるように頑張ります♪
皆様のご来場、出演者一同心よりお待ちしています!!」

 

光岡暁恵より🎵
★コリンナ役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください!
「ローマ出身の吟遊詩人であるコリンナ。
竪琴の調べから常にインスピレーションを感じ、言葉に命を与え、その湧きでる詩で人々を幸せにしているなんとも神々しい人物です。
滞在中の保養地で一触即発の争いをしている人々もハープの音色とコリンナ即興の詩を聴けば平和で幸せな気持ちになってすぐに仲直りしまいます。
そんなヒーリング効果をもたらすハープの音色とコリンナのアリアを是非お聴きいただければと思い、日々研鑽に励んでいるところです。」

★今回の公演への想いをお願い致します!
「今回は二期会の方々とロッシーニのオペラで演じる楽しさをご一緒できることに大きな喜びを感じております。
また新国立劇場でこの作品をお披露目できることも楽しみのひとつであり光栄な事です。
園田マエストロや演出の松本重孝先生の元、出演者一人ひとりが各々の役と向き合いながら、一丸となって稽古に取り組んでいます。
我々のチームワークがどうかみなさまに届きますように。
どうぞよろしくお願い申し上げます。」

 

過去2度の藤原歌劇団公演「ランスへの旅」でもコリンナ役を演じている不動のプリマドンナ砂川涼子と、過去2度フォルヴィル伯爵夫人を務め確固たるテクニックを持ち、今回は初役に挑戦となる光岡暁恵❣️
美しくどこか不思議な世界観を持つコリンナの登場を、ぜひ劇場でお楽しみください✨
いよいよ今週木曜日に初日を迎えます。
新国立劇場オペラパレスでお待ちしております‼️

 

オンラインなら24時間チケット購入ができますので、是非ご利用ください♪♪
 
✨「ランスへの旅」公演特設サイトはこちらから👇♪
201909reims

ページ上部