1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. 蝶々夫人2021
  8. >
  9. 【キャストコメントvol.10】ピンカートン役の藤田卓也よりメッセージ★

JOF Blog 舞台裏レポート

蝶々夫人2021 舞台裏レポート

2021.06.23

【キャストコメントvol.10】ピンカートン役の藤田卓也よりメッセージ★

2021年6月25日(金)・26日(土)・27日(日)日生劇場にて上演する藤原歌劇団・NISSAY OPERA 2021公演「蝶々夫人」のスペシャルキャストコメント❣️
第8弾は26日(土)にピンカートン役を務める、藤田卓也からメッセージが届きました✨
 
♪藤田卓也より
★ピンカートンここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
「契約とはいったい何なのでしょうか。ピンカートンは、しきりに自分に都合の良い契約を交わしたことを良い気になって話していますが、この契約は蝶々さんと交わした契約ではありません。蝶々さんとの契約は舞台の中にあり、それは”結婚式”であり、その後の1幕の全てであります。どちらかが一方的に有利な契約なんて、落とし穴があるに決まっています。おい、なめてたな、ピンカートン。紙と金の契約に安心し、真心の契約では遊んでしまったピンカートン。2人の間に生まれた子と共に、”信”を貫く10代の女の子を地獄に導いた男の軽率さを、篤とご覧くださいませ。」

★今回の公演への想いをお願い致します!
「私にとって、この美しい粟國安彦先生ご演出の「蝶々夫人」出演は2019年に続いて2度目になります。藤原歌劇団の伝統でもあるこのプロダクションに再び立たせていただけて誠に光栄に存じております。そして2021グランドオペラフェスティバル in Japanとしまして、このプロダクションは今年10月29日、私の故郷である下関で公演されます。私のこの感謝と喜びの大きさは言葉では伝えきれません。下関の皆さま、どうぞ待っていてくださいね。そして、沢山の方々に下関にお越しいただきたいです。本場下関の”ふく”や、数々の史跡などもどうぞご堪能ください。」

藤原歌劇団公演「ラ・ボエーム」より

藤原歌劇団公演「ラ・ボエーム」より

下関公演への先駆けとして、まずは日生劇場での藤田の熱演をお楽しみに❣
チケットは好評販売中✨オンラインなら24時間チケット購入ができますので、是非ご利用ください♪♪

 
皆さまに安心してご来場いただける公演づくりを目指して公演実現に向け準備を進めております。
どうぞご支援・ご声援のほど宜しくお願い申し上げます!
 
✨「蝶々夫人」公演特設サイトはこちらから👇♪
slide_death-gianni

ページ上部