1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. 清教徒
  8. >
  9. 【キャストコメントvol.1】リッカルド役の岡 昭宏/井出壮志朗よりメッセージ★

JOF Blog 舞台裏レポート

清教徒 舞台裏レポート

2021.08.31

【キャストコメントvol.1】リッカルド役の岡 昭宏/井出壮志朗よりメッセージ★

2021年9月10日(金)・11日(土)・12日(日)新国立劇場オペラパレスにて上演する藤原歌劇団公演(共催:新国立劇場・東京二期会)「清教徒」のスペシャルキャストコメントがスタート❣️
記念すべき第1弾は、リッカルド役を務める岡 昭宏(10日・12日)、井出壮志朗(11日)のメッセージをお届けします✨
 
♪岡 昭宏より
★リッカルド役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
「先ずは第1幕第1場のリッカルドの登場シーンで歌うアリアは是非注目していただきたいと思います。
ほとんどのバリトンが勉強しているアリアで、特にカヴァレッタまですべて歌うと一気に難易度があがる曲です。私も学生時代から勉強している1曲ですので是非注目いただければと思います。
それから第2幕のジョルジョとの2重唱『suoni la tromba e intrepido』は、非常に有名な曲ですので是非御注目ください。」

 
★今回の公演への想いをお願い致します!
「藤原歌劇団で学生時代からずっと勉強してきた役を歌える事を大変光栄に思います。
今回は共催公演ということで、藤原歌劇団と新国立劇場、東京二期会の歌手が一堂に会します。
物語に、そして声に酔っていただけるようしっかり務めて参ります!」
藤原歌劇団公演「道化師」より

藤原歌劇団公演「道化師」より

♪井出壮志朗より
★リッカルド役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
「リッカルドの歌うメロディーは流麗なものが多く、まずは音楽を楽しんで頂ければと思います。
そして第1幕から2幕、3幕とその綺麗なメロディーに乗せてリッカルドの心情が変わっていく様を見て頂きたいです。
リッカルドは第1幕冒頭のアリア、そして2幕のジョルジョとの2重唱など見せ場が沢山あるので、そこにも注目して観てください。」

 
★今回の公演への想いをお願い致します!
「コロナウイルスの脅威は未だ去ってはいませんが、このような時にも歌が歌える幸せを日々噛み締めています。
そして『清教徒』というなかなか日本では観る事が出来ない演目なので、楽しんで頂きたいです。
僕自身、藤原歌劇団の公演に出演するのはこれで4回目になりますが、毎回新しい井出壮志朗を見て頂けると思うので是非楽しみにしていてください。」

藤原歌劇団・NISSAY OPERA 2021公演「蝶々夫人」より

藤原歌劇団・NISSAY OPERA 2021公演「蝶々夫人」より

「清教徒」の日本初演は、1989年の藤原歌劇団公演。
あれから32年の時が経ち、この度新たなプロダクションとして生まれ変わります✨
日本での上演機会も少ないベッリーニのこの名作を、ぜひお見逃しなく👀❣
 
皆さまに安心してご来場いただける公演づくりを目指して公演実現に向け準備を進めております。
どうぞご支援・ご声援のほど宜しくお願い申し上げます!
 
✨「清教徒」公演特設サイトはこちらから👇♪
slide_death-gianni

ページ上部