1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. コジ・ファン・トゥッテ
  8. >
  9. 【キャストコメントvol.2】デスピーナ役の向野由美子・河野めぐみよりメッセージ★

JOF Blog 舞台裏レポート

コジ・ファン・トゥッテ 舞台裏レポート

2022.06.03

【キャストコメントvol.2】デスピーナ役の向野由美子・河野めぐみよりメッセージ★

2022年7月1日(金)・2日(土)・3日(日)日生劇場にて上演する藤原歌劇団・NISSAY OPERA 2022公演「コジ ・ファン・トゥッテ」‍‍👭🌋👬
スペシャルキャストコメント第2弾は、デスピーナ役を務める向野由美子(7月1日・3日)と、河野めぐみ(7月2日)です✨ 
 
♪向野由美子より
★デスピーナ役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
“デスピーナ“といえば、女中として姉妹にこき使われることを嘆きながらも、コケティッシュで明るく、賢く機敏に立ち回る姿を想像される人が多いのではないでしょうか。が、しかし、今回は「一般的なデスピーナ像」の概念を覆される演出になっており、今回、『Mezzo sopranoが演じる』事に、その目的と意味があると思っています。
身分の違いを痛いほど感じ、人生の荒波にのまれながらも必死にこの時代を生き、人間としての尊厳を最後まで持ち続けた強き姿のデスピーナを観て頂けたら嬉しいです!
 

 
★今回の公演への想いをお願い致します!
実は、大学生になるまでオペラがそんなに好きではなかった…のですが、大学1年生の時に初めてオペラのアンサンブルをした演目が「フィガロの結婚」。そのハーモニーの美しさに一瞬で虜になり、それ以来、モーツァルトの音楽の虜にもなりました。愛してやまないモーツァルトのオペラを、傑出した演出家の岩田逹宗氏によって演じられること、気鋭のマエストロ川瀬賢太郎氏のタクトで歌えること、そして素晴らしき共演者と時を共に過ごせること、この上ない幸せと感謝をしっかりと胸に抱き、舞台に立ちたいと思います。
 
藤原歌劇団公演「フィガロの結婚」より

藤原歌劇団公演「フィガロの結婚」より


 
♪河野めぐみより
★デスピーナ役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
ただの厚かましい女中だと思ったら大間違い!。女性がより良く生きるためにどうあるべきか、を説く230年前のウーマンリブです。少々やり過ぎ?の部分もありますがご観劇後にクスッと笑いながら「なかなか理にかなったことを言っていたな」と思い返して頂ければ嬉しいです。

★今回の公演への想いをお願い致します! 
「女はみなこうしたもの」この題訳はしばしば女性軽視的に解されてきました。ですが今回は 全編を通して”逆風にも折れず自分を成長させていく女性のしなやかな強さ”を感じて頂きたいです。
稽古場は誰よりもマエストロと演出家の熱量が高くヘロヘロになりながら付いて行ってますが、私達とダ・ポンテとモーツァルトのメッセージをしっかりお届けできるようがんばります。 
 

藤原歌劇団公演「リゴレット」より

藤原歌劇団公演「リゴレット」より


 
強く愛らしいデスピーナ!
今回はそんなデスピーナの新たな一面にも必見です👀✨
 
初日まで1ヶ月を切りました💡
モーツァルトとダ・ポンテの傑作を、ぜひ日生劇場でご覧になりませんか?💐
   
▼24時間チケット購入ができる、オンラインチケット購入はコチラから♪♪
 
皆さま安心してご来場いただける公演づくりを目指して公演実現に向け準備を進めております。
どうぞご支援・ご声援のほど宜しくお願い申し上げます!
 
✨「コジ ・ファン・トゥッテ」公演特設サイトはこちらから👇♪
slide_mc2022
 
ページ上部