1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. JOF Blog 舞台裏レポート
  6. >
  7. コジ・ファン・トゥッテ
  8. >
  9. 【キャストコメントvol.6】フェランド役の渡辺 康よりメッセージ★

JOF Blog 舞台裏レポート

コジ・ファン・トゥッテ 舞台裏レポート

2022.06.10

【キャストコメントvol.6】フェランド役の渡辺 康よりメッセージ★

2022年7月1日(金)・2日(土)・3日(日)日生劇場にて上演する藤原歌劇団・NISSAY OPERA 2022公演「コジ ・ファン・トゥッテ」‍‍👭🌋👬
スペシャルキャストコメント第6弾は、7月2日にフェランド役を務める渡辺 康です✨ 
 
♪渡辺 康より
★フェランド役の“ここを見てほしい!”という注目ポイントを教えてください。
頭の切れる優等生のグリエルモに対し直情的でこれと思ったら突っ走るフェランド。表裏がなく純粋な面は時として事の重大さに気付かず愚かな判断をしてしまうことも。。見どころは沢山ありますが、1幕のアリア『愛の息吹きは』とフィオルディリージとの二重唱(どちらも愛を司るイ長調)はいずれもこのオペラにとって無くてはらない音楽が与えられていますし、2幕のグリエルモとのノーカットで演奏される長いレチタティーヴォでは特に”フェランドらしさ”が散りばめられています。
  
 
  
★今回の公演への想いをお願い致します!
フェランドはこれまでに1番多く演じた役であり、向き合った時間が長い分思い入れも深く自分にとって最も共感を込めて演じられる役のひとつです。同時に高い歌唱技術を求められる難役でもあるので、公演までに磨きをかけていきたいと思っています。岩田氏の熱のこもった演出指導のもと、新たなフェランドを発見しながら稽古場で共に汗を流した仲間とこのコジファントゥッテの荒波に立ち向かっていきたいです。  
 
日本オペラ振興会設立40周年記念藤原歌劇団公演「ジャンニ・スキッキ」

日本オペラ振興会設立40周年記念藤原歌劇団公演「ジャンニ・スキッキ」


 
素直でまっすぐなフェランドを演じる渡辺。
フェランドらしい甘美なアリアを、ぜひお楽しみください💐
 
本番に向け、日々稽古に励んでおります🔥
モーツァルトとダ・ポンテの傑作を、ぜひ日生劇場でご覧になりませんか?💐
   
▼24時間チケット購入ができる、オンラインチケット購入はコチラから♪♪
 
皆さま安心してご来場いただける公演づくりを目指して公演実現に向け準備を進めております。
どうぞご支援・ご声援のほど宜しくお願い申し上げます!
 
✨「コジ ・ファン・トゥッテ」公演特設サイトはこちらから👇♪
slide_mc2022
 
ページ上部