1. トップ
  2. >
  3. ニュース一覧
  4. >
  5. ニュース詳細

お知らせ

2022.05.02

その他

立石信雄様訃報 

当財団元常務理事立石信雄様が、2022年4月12日ご逝去されました。
立石信雄様には、新稽古場建設はじめ財団運営に多大な貢献を果たして頂きました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
理事長ごあいさつ
立石信雄様(元オムロン代表取締役会長、元公益財団法人日本オペラ振興会常務理事)は、令和4年4月12日ご他界されました。
ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

立石信雄様は 平成26年より平成30年まで約4年間 公益財団法人日本オペラ振興会常務理事としてご就任頂き、多大な功績を残されました。

弊会は、オペラ・声楽の公演活動と歌手・スタッフの育成をつうじて、音楽芸術の普及・振興をめざし、我が国芸術文化の発展に寄与することを目的としております。

立石信雄様は、特に弊会所属歌手・スタッフの育成に情熱を注がれ、海外留学やオペラ歌手育成部研究生への奨学金の支援を充実させ、現在第一線で活躍している多くのオペラ歌手・スタッフを輩出し、日本の芸術文化発展に大きな足跡を遺されました。
藤原歌劇団団員・日本オペラ協会会員あっての日本オペラ振興会、というのが口癖で、まさに弊財団の目的を身をもって果たされました。

また、本年2月 弊財団永年の悲願だった稽古場建設を成し遂げられ、より芸術性の高いパフォーマンス発信の拠点として現在始動しております。
私たちはこの施設を立石様の最大の功績として「立石信雄記念リハーサルスタジオ」と命名し、末永く後世にその功績を語り伝えてまいります。

立石信雄様 安らかにおねむりください。   合掌
                                           
                                    公益財団法人日本オペラ振興会理事長 渡辺 佳英

立石信雄奨学金 奨学生のご紹介

◆オペラ歌手育成部立石信雄研究生奨学生
▪️第1回奨学生(平成27年)
 ・芝野遥香
▪️第2回奨学生(平成28年)
 ・服部祐加子
 ・日隈葉子
▪️第3回奨学生(平成29年)
 ・伊藤香織
 ・相樂和子
▪️第4回奨学生(平成30年)
 ・苅込紗樹

◆立石信雄海外研修奨学生
 ▪️第1回奨学生(平成27年)
  ・中井奈穂
  ・井出 司
 ▪️第2回奨学生(平成28年)
  ・尾形志織
  ・楠野麻衣
 ▪️第3回奨学生(平成29年)
  ・小野寺光
  ・品田広希
 ▪️第4回奨学生(平成30年)
  ・相樂和子