1. トップ
  2. >
  3. 公演情報・チケット
  4. >
  5. 第35期生 新人育成オペラアンサンブル公演

公演情報・チケット

オペラ歌手育成部 第36期生 新人育成オペラアンサンブル公演

日時 モーツアルト「カイロの鵞鳥」
   2017年3月17日(金)19:00開演(18:30開場)
    モーツアルト「コジ・ファン・トゥッテ」
   2017年3月18日(土)14:00開演(13:30開場)
第36期生 新人育成オペラアンサンブル公演

〈チラシPDF〉

場所 昭和音楽大学北校舎5Fスタジオ・リリエ

チケット情報発売中

全席自由 ¥2,000-

電話購入

TEL  044-959-5067

平日 10:00〜18:00

公演について〈字幕付き原語・ピアノ上演〉

あらすじ:カイロの鵞鳥

舞台は公爵領の中心地で海沿いにあるリパセッカという街の侯爵の屋敷。
ドン・ピッポ侯爵の一人娘チェリドーラにはビオンデッロという恋人がいるが、家柄が釣り合わないからと侯爵は二人の仲を認めない。また妻を亡くした独り者の侯爵はラヴィーナという若い娘と結婚することを決めているが彼女には侯爵の甥でカランドリーノという相思相愛の仲の恋人がいる。侯爵の屋敷には侯爵お気に入りのアウレッタがいるが、彼女は使用人のキキービオと恋仲である。
さて、ドン・ピッポ侯爵は自分と若いラヴィーナとの盛大な結婚式の準備をアウレッタとキキービオに指示する。そこで娘チェリドーラとビオンデッロ、ラヴィーナとカランドリーノはドン・ピッポの鼻を明かして、なんとか自分たちが結婚できるように侯爵を罠に嵌める策を考え出すのだった。。。

あらすじ:コジ・ファン・トゥッテ

舞台は地中海に面したイタリアのナポリ。
士官であるフェッランドとグリエルモにはそれぞれ妹のドラベッラと姉フィオルディリージという姉妹の婚約者がいる。彼女たちの貞節を信じ疑う良しも由もないところに、老哲学者のドン・アルフォンソに説得されて、本当に貞節なのか試しに賭けをしてみようということになり、男性二人は変装し入れ替わり、女中のデスピーナの助けもあって、それぞれの女性を口説き落としてしまう。さて、その後の結末は。。。

キャスト:3月17日

【カイロの鵞鳥】
 出演:板倉瑶平、伊藤翔平、大川瑠奈、新居芳美、日隈葉子
 助演:鶴川勝也、安藤光
 指揮:佐藤宏
 演出:恵川智美


キャスト:3月18日

【コジ・ファン・トゥッテ】
 出演:飯野彩子、上野小百合、芝野遥香、知野正仁、長勢ゆかり
 助演:岡山肇、水野洋助
 指揮:坂本和彦
 演出:澤田康子

ブログもチェック >

【指導:カイロの鵞鳥】
指揮:佐藤宏、須藤桂司/演出:恵川智美/ディクション:髙橋和恵/コレペティトゥア:渡辺まどか、田村ルリ、藤原藍子

【指導:コジ・ファン・トゥッテ】
指揮:坂本和彦、佐藤和男/演出:澤田康子/ディクション:山川千秋/コレペティトゥア:田中光、風間優子
ページ上部